勝!リンク

おしゃれ浴衣

■TOP ■髪形アレンジ ■帯選び ■浴衣着こなし ■温泉効果 ■Form

自分に似合う浴衣選び

日本には素晴らしい民族衣装があるのです。それは呉服と言われるもので世界でも稀な平面構造で、袖を通せば立体構造になる珍しい民族衣装なのです。なかでも浴衣は日本の夏の風物詩であり、日本の厳しい高温多湿の夏を快適に過ごすのに最適な着物なのです。身八口、襟足など開口があり、そこから風通しが良く涼しく夏を過ごすことができるのです。現代では夏祭りや花火大会などに行くためのオシャレ着として着られることが多いのです。着物に馴染みが少ない人にとって、どれが自分に似合うものか選ぶのに困惑してしまいます。こうした場合、自分の顔立ち、体型などと照らし合わせて選ぶと失敗がありません。たとえば体型が太めの人は、体をスリムにみせてくれる濃い色のものを選ぶことが大事です。柄などは横縞などを選ばず、縦方向に規則的に模様が配置されたものを選ぶことですっきりと演出することが可能なのです。また背の低い人は、できるだけ小さな模様が施されたものを選ぶことが大事なのです。大きな文様は帯を締めてしまうと目立たなくなるので、背が低く小柄な人は小さい模様がたくさん配置された浴衣を選ぶと綺麗に着こなすことができるのです。逆に背の高い人は大きな文様のものを選ぶと、柄が綺麗に見え美しく着こなすことができるのです。

ここぞという時こそ、浴衣をレンタルで!!

夏の行事ごとには欠かせない浴衣は、周りの女性たちより可愛く目立ちたいのが当たり前です。着方や髪型、小物にまで気を使う女性は多いです。しかし暑い季節に、準備に時間がかかり汗をかいてメイクがくずれたり、目的地に到着してから着くずれしてしまうなどの体験は、皆様あるはずです。そこでオススメなのが、浴衣のレンタルを上手に活用することです。レンタル店は、色々なバリエーションの着せ方が選択でき、もちろん着くずれの心配もありません。小物も買い足す必要もなく、可愛いものがレンタルできます。自分では難しい髪型のセットを、美容師さながらの技術で希望通りにしてくれるところや、メイクもするかしないかを選ぶことは自由です。気になる価格も、1万円以下ですべてができる店がほとんどであり、低価格なところもメリットです。多くのデザインの中から選ぶ楽しさや、毎年同じデザインではなく、違ったデザインを選び着ることができ、女性に人気な理由がわかります。レンタルできる店を目的地の近くで選ぶと、行き帰りの煩わしさもなくなることから、遠方や圏外での利用にも最適です。夏にはたくさんの行事があるため、自宅にある浴衣とレンタル店とうまく使い分け、ここぞの時に利用してみるのも良いと思います。

pickup

様々な体験コースをご用意してあります。

メンズエステに通うなら

度あり、デカ目カラコンを豊富に取り揃えております !

カラコン 激安

Last update:2017/9/7


→TOPへ

 

Copyright(C) 2009 おしゃれ浴衣 All rights reserved.